Contact Form 7をアップデートしたら英語になってしまった時の解決策

新しくサイトを立ち上げるため、いつもお世話になっている「Contact form 7」の最新版( 4.4.1)をダウンロードし、いつも通りにセットアップ。

さて使おうと思ったところ・・・

スクリーンショット 2016-04-15 12.56.10Oh English!! 英語になってしまいました。
なぜこうなったのか、日本語化について調べました。

 

 

<h2>翻訳ファイルを別途用意する必要がある</h2>

Contact Form 7 4.4

translate.wordpress.org への移行を開始

translate.wordpress.org へ段階的に翻訳を移行するプロセスを開始しました。このリリースの直前に、7言語(日本語、ハンガリー語、オランダ語、アゼルバイジャン語、ポルトガル語、クロアチア語、スウェーデン語)の言語ファイルをプラグインのパッケージから削除し、そうすることで言語ファイルが translate.wordpress.org から供給されるようにしました。

4.4以降のバージョンでは、日本語ファイルがデフォルトで削除されています。
ということで、解決策としては2つ。

ダッシュボードから更新>翻訳ファイルをダウンロード

スクリーンショット 2016-04-15 12.52.47

更新をみると、「新しい翻訳があります」と表示されており、Contact Form 7の翻訳ファイルが更新できるようになっています。

翻訳ファイルをダウンロードすると、無事、日本語に変わります。
ただし、設定>一般>サイトの言語の、設定されている言語に準じるため、ここがEnglishだと英語になります。ご注意ください。

ワードプレスの更新機能を使いたくない場合

もう一つの方法はあまり推奨できませんが、過去のバージョンから取ってくる方法です。ワードプレスの更新機能を切っていて使いたくない場合など特殊な事情がない限りあまりお勧めできません。

過去のバージョンはこちら

上記リンク先から、4.3.1など、4.4より古いバージョンをダウンロードし、プラグイン内のlanguagesフォルダに有る「contact-form-7-ja.mo」を、コピーし、サーバーにアップロードしたcontact form 7のlanguagesフォルダに入れます。
これで、日本語で表示されるようになります。
ただ、新しく加わったアラートの文字など一部は英語のままなのでご注意ください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL