fancybox3で、URLにハッシュタグ(#付きのアドレス)が勝手につくのを防ぐ方法

fancybox3では、デザイン面が一新されて見やすくなった一方、オプションも複雑になりURLにハッシュタグが勝手につくようになっています。
これを消す方法は、「hash: false」のオプションを設定するだけで解決します。

fancybox3のハッシュタグが勝手につくのを防ぐ方法

利用例をまとめました。

$(document).ready(function(){
	//fancybox
	$("#fancybox").fancybox({
		hash: false, //hashタグをつけなくする
		protect: true, //画像保護
		loop : false //ループしない
	});
});

その他、利用できるオプションについて一覧にまとめました

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL